This is Couscous

 

 

Amigos🌵!世界一周中のはやと(하야토)です。

 

 

 

気温は19℃、お天気は晴れ

 

 

 

通貨→1$🇺🇸→0.8€🇪🇺→130¥🇯🇵→9.4MAD🇲🇦

 

 

たこ焼きパーティーの次の日、Esmaelは仕事にお昼から出かけて行き友達のSaidは何故かEsmael家に残ってたwww

 

 

人んちに居残るなんて、とか思うかもしれないけど大学生時代から俺もこんなことしてたというねwww

 

 

なんならその家の誰よりも早く鍵開けて帰宅しシャワー浴びてテレビ見て待ってた。

 

 

で、たらふく食べた後に帰ってきたお父さんと酒を飲みながら話すという至極のひと時を過ごしてた。

 

 

トンデモネェ居候してたわ。

 

 

誠にありがとうございます。帰ったらまたお願いします(←自立しなさい)

 

 

なのでそんなに驚かなかった。

 

 

ママが帰って来てお昼ご飯はcouscous(クスクス)。

 

 

Couscous - Wikipedia

English 

 

クスクス - Wikipedia

Japanese 

 

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

ロッコ来て食べたかったものの1つcouscous

 

 

本場はどんな味なのでしょーか!!

 

f:id:orihato:20181021054715j:image

どーーーーーーーーーん!!!

 

 

 

ばかでけぇ器にごっそりと盛られたドカベン山田太郎のような奴が現れた∑(゚Д゚)

 

 

パッと見でわかるのは人参🥕、じゃがいも🥔、ピーマン(?)、それからクスクス粒。

 

 

 

ここから直接スプーンを突っ込みみんな頬張っていく。

 

 

ファサッっとすくうとポロポロとこぼれ落ちていく。いかんいかん、早く口に入れなければ!

 

 

ファーストインプレッションは、、、ええ正直に書きますよ、正直に。

 

 

吐瀉物が、お口の中に、現れた。

 

 

マジでフンヌ:(;゙゚'ω゚'):ってなった。

 

 

香りが強烈過ぎて意味が分からないwどーやったらこんな匂いになるのよ。

 

 

ちょっとクスクス先輩…と思うが食べれば慣れるはず、原因はこのクスクス玉だろと独自の判断を下して野菜中心に食べ進める。

 

 

野菜は野菜の甘みと旨みが凄く出てるので食べやすい。沢山食べてるフリをして野菜をどんどん口に運び続ける。

 

 

食べ終えた後は部屋でダラダラ。GTA(グランドセフトオート)をみんなでワイワイと。

 

 

そのカッチョいい車に乗って!と言われたのに目の前のタクシーに乗ったり、警察きてるから逃げてー!と言われたのに車から降りて警察の方に走り始めたり、ゲームのセンスのかけらも無く腹抱えて笑ってたわw

 

 

それからEsmaelが帰宅して夜の街に飛び出す。

 

 

ムスリムの女性は結婚するまでは守るタイプの人が多いけどそーいうお店はあるのだ。

 

 

Esmaelが余計なことを仕掛けて「ほら!ここに日本人いるんだぜ!へへへへ」と言う。

 

 

日本人の株下がるからやめてもらえるかな、ちみ。

 

 

それから夜の街を歩くけど男女のカップルはやっぱり見ない。男2人組で歩いてる率高し。女性も集団で歩いてるし夜だけどそんなに怖い雰囲気ではない。

 

 

立ちんぼはそこら中に立ってる。30mad〜からです。

 

 

夜道でEsmaelがじゃれ合いのパンチをしてくるんだけど柔術黒帯1段のパンチはシンプルに重いです。ドゴ、ガン、ゴン、って感じ。

 

 

Esmaelとsaidは仲良しだから手とかも繋いでた。モロッコじゃそういうの当たり前らしい。

 

 

ただそんな彼らはLGBTは否定派。男は男、女は女。

 

 

でもあれはメンタルの病気でもあるじゃん、とシンプルに答えるとゴモゴモと言い始めたから多分彼らの中では認めたくないって気持ちがあるだけだろうな。

 

 

もっと突き詰めたら愛し合う=セックスがいけないのか、それとも愛するという感情を抱くことがいけないのかその辺も聞きたい。でも今書いてるから考えられてるんだけど。

 

 

いやー、宗教って面白いわ。

 

 

YOLO!!

fiesta de Takoyaki 🐙

 

 

Amigos🌵!世界一周中のはやと(하야토)です。

 

 

 

気温は19℃、お天気は雨

 

 

 

通貨→1$🇺🇸→0.8€🇪🇺→130¥🇯🇵→9.4MAD🇲🇦

 

 

f:id:orihato:20181020052039j:image

大盛況。

 

 

ママとパパがEsmaelの一番上のお兄ちゃんの家に行ってるからこの間に家でパーティーしようぜ、ヒッヒッヒ…と企むEsmael。なので俺の出し物はたこ焼き。

 

 

世界のたこ焼き🐙を見せようじゃないか( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

 

Takoyaki will be famous Japanese food in the world ye━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━ah🌎 !!!

 

 

タコは見つからない、とゆーかあんまり食べたくないようなのでチキン🐔です。

 

 

イスラム教は豚🐷は食べないけど他の肉はガツガツ食べまっせ、もちろん。

 

 

卵はほぼ毎日使う(大量に)ので冷蔵庫の開けた横の上のところには卵が山積みになっている。

 

 

久しぶりに法被の登場。

 

f:id:orihato:20181020055850j:image


f:id:orihato:20181020055909j:image


f:id:orihato:20181020055900j:image

 

 

うおー!これがジャパニーズスタイルかー!!とめっちゃ盛り上がり順番に「次は俺だ!」「いや俺先に着たい!」と交代交代に着る。

 

 

子どもみたいや笑

 

先ずは小麦粉と水を…

 

f:id:orihato:20181020075719j:image

25kg。

 

 

┣¨━━━━(´゚Д゚`)━━━━ン

 

 

家庭にある量じゃねーだろうおぉぉおおい!!

 


f:id:orihato:20181020075710j:image

子どもの砂遊びのようだわ。

 

 

 f:id:orihato:20181020074738j:image

ジューー!


f:id:orihato:20181020074748j:image

お仕事に行くOmarが先にパクリ。

 

f:id:orihato:20181020074844j:image


f:id:orihato:20181020074726j:image

なぜかお辞儀ポーズ。

 

 

みんな箸を使いたいみたいでソワソワしてたけど待ちきれずに串を箸代わりに食べ始める。

 

f:id:orihato:20181020074931j:image

 


f:id:orihato:20181020074944j:image

Carlosキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!

 


f:id:orihato:20181020074956j:image


f:id:orihato:20181020074919j:image

 

俺上手いだろ、箸使うの!と自慢するEsmael。

 

 

すげー勢いで減っていく。これうまー!と食べ進むモロッコ人。

 

 

味なんだけど、この小麦粉の味が強烈過ぎて(なんて説明したらいいのか分からないくらい独特の香り。強いて言うならプロテインの香り)ほんだしも醤油もなんなら大事なソースすらどこにいった∑(゚Д゚)ってなった。

 

 

2回目は彼らに作ってもらう。

 

f:id:orihato:20181020075243j:image


f:id:orihato:20181020075232j:image


f:id:orihato:20181020075253j:image


f:id:orihato:20181020075202j:image

 

すごく丁寧にやってる風だけど全然上手く出来ずにグッチャグチャになってた笑笑

 

 

出来たよー!はい、お皿取ってー!と言うとお皿の上にあった爪楊枝を全てザザザとゴミ箱に捨ててソースも洗い流しやがったwww

 

 

たこ焼き試食会じゃねーんだぞwww

 

 

全てが雑です、モロッコw

 


f:id:orihato:20181020075218j:image

 

 

2回目はモロッコじゃよく食われてるパセリを中に入れてみた。

 

 

香りはパセリと外側の小麦粉の香りで完全にたこ焼きではなくなってしまったwwww

 

 

これは新たなモロッコフードだわ。日本らしさは今のところ串箸と法被だけだわ。

 

 

f:id:orihato:20181020052039j:image

3回目。ノリノリで作るモロッコ人。


f:id:orihato:20181020081849j:image

謎のソースぶち込んでた。

 


f:id:orihato:20181020081840j:image

ドボドボドボドボドボドボドボドボ。

 

 

科学の力でケチャップ味を演出してるつもりなんだけど全然ケチャップのケの字もしない。

 

 

オヨヨヨヨヨ、どんどん酷くなっていくよ_| ̄|○

 

 

まぁ彼ら的には満足してるんだけど、、、

 

 

f:id:orihato:20181020082311j:image

食後に煎餅を食らうEsmael。

 

 

たこ焼き(?)を食らいながら宗教の話になった。偶々Carlosがゴリゴリのクリスチャンで他はムスリムだったから中々興味深い話になった。

 

 

お祝いの時(所謂犠牲祭)に子羊を生贄として自分たちの手で締めて食べる習慣があるムスリム

 

 

犠牲祭はアブラハムがすすんで息子のイシュマエルを神の犠牲として捧げたことを記念する日。

 

 

実はキリスト教では人間の罪に対する贖いとして、イエスが生贄の役割を果たすことを踏まえており、古代ユダヤ教の生贄の習慣にも由来する表現。

 

 

ね、実は繋がってるんだよね。

 

 

てゆーかさ、罪を償う(死を持って償う)のは人じゃヤベーから羊にしようぜ、それでok!!ってかなり酷いよな。

 

 

そんなんで許される訳ねぇし、神様と繋がってるぜぇぇええって思えるなんてエゲツないわ。

 

 

もう少し宗教について知ろうと思います。

 

 

YOLO!!

meet Mexican !!

 

 

Amigos🌵!世界一周中のはやと(하야토)です。

 

 

 

気温は16℃、お天気は雨

 

 

 

通貨→1$🇺🇸→0.8€🇪🇺→130¥🇯🇵→9.4MAD🇲🇦

 

 

カフェから帰って一旦ご飯。タジン料理。

 

f:id:orihato:20181019042918j:image

 

 

遂に手で食べる飯にありつけた!!

 

 

パンをちぎってから指は3本でパンをおかずとともに挟んで食べる。

 

 

味付けは少し濃いめだけど野菜の甘みも感じられて美味い。スパイスもしっかり効いてる。

 

 

どーーん!と唐辛子🌶ものってたけどEsmaelは「これは食べらるんだ、辛くない。」とポリポリ食べてた。

 

 

はやとも食べてみなよ!と誘うが横でスー、スー、とすげー空気吸ってる音が聞こえてんだよなぁ笑笑

 

 

辛いんだろう流石にwww

 

 

案の定小さな声で「これは辛すぎて食べられん…」的なことママに言ってたwww

 

 

夜にEsmaelの友達のCarlosに出会った。

 

f:id:orihato:20181019035930j:image

こんな所にメキシコ人。

 

 

アメリカに住んでて今はバケーションでこっちに来てる。だから英語上手。

 

 

すげー2人とも仲良しで全く中身のない会話で盛り上がってる。

 

 

ロッコ人とメキシコ人のこの勢いだけで会話する感じはすげー似てる。フィーリングが凄い合うんだろうなwww

 

 

メキシコ人のお茶といえばテキーラだー!ガハハハwwwとかお前ゲイなんだよなー!穴だけはやめてくれよー!!ウヒヒヒヒwwwとしょーもないことで楽しそうw因みにお酒は1滴も入ってない。

 

 

 Carlosはこっち来て2ヶ月くらいになるんだけどアラビア語の語学学校に通ってるから少しは話せるのかなーと思うけど多分2人ともスラング言って笑ってるだけだわw

 

 

1時間ほど話して解散。この勢いスゴイ。

 

 

今日の午前中は別のモロッコ人の女の子と会う予定があった。

 

 

名前はSalma。21歳の学生さん。

 

 

すげー英語上手いし、スペイン語も話せる。てゆーか俺があったモロッコ人の英語話せる率は中々高いぞ。基本的にアラビア語、フランス語は話せるから3.4ヶ国語話せるのデフォなのかこのエリアはw

 

 

日本語はアニメを見て少し分かるとのこと。その愛嬌と微妙な日本語話す感じは日本人の男たちは大好きになっちゃうよ( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

 

育ちはCasablanca(カサブランカ)のお嬢さん。一人暮らし(と言っても学生寮)でこっちに出てきたのであんまりTangerのことは分からないようである。なので警戒心むっちゃ強くて人気の少ない通り歩いてるだけで「ここは危ない…あの人はやばい…」と仕切りに呟いてるww

 

 

旅行に行きたいのよ!と言うけど自国でそんなこと言ってたら外出れないっしょwとシンプルに思うwww

 

f:id:orihato:20181019045031j:image

 

謎のビーチへ。


f:id:orihato:20181019045000j:image

このビーチ…最初で最期だな。

 

 

このビーチは誰もいないから危ないわね、とSalma。そ、そーだね( ͡° ͜ʖ ͡°)


f:id:orihato:20181019045010j:image

手前は汚い。奥に行けば行くほど綺麗。

 

 

謎の階段を発見。登ってみよう!

 

f:id:orihato:20181019045105j:image

 


f:id:orihato:20181019045122j:image

 

 

こんな笑顔だけど登ってる時は超前傾姿勢で四つん這いで「もーヤバイ!!これはヤバイ!はやとなんて大嫌いよー!」とずっとシャウトしてたぞ。

 

 

登った先には昨日行ったカフェが。とりあえずここで1杯。

 

 

のんびりしてたらいきなし雨が降って来たから避難。ピザ🍕食べに行った。

 

 

f:id:orihato:20181019045659j:image

 

イスラムスパイスゴリゴリに聞いたパッサパサのピザもどき。Salmaは一口目でこれ不味いわ、とバッサリ。まぁあまり美味しくはないな。新しい食べ物。5dhくらい。

 

 

授業が2:00pmからだけど全く間に合わないからと、ショッピングモールに行く。

 

 

いい学生生活送ってんな。笑笑

 


f:id:orihato:20181019045736j:image

トイレ+お祈り部屋。

 


f:id:orihato:20181019045723j:image

スパイスが外に剥き出しだからこのあたりは香りが充満しとる。クンカクンカ。

 

 

一旦座ったらすげー疲れたのかSalmaは「疲れたわ…ハァ…私帰るね…」とここで解散。

 

 

おー!ありがとうねー!また明日ね🙌

 

 

ロッコで友達増やしていくぜぃ!

 

 

YOLO!!

Tanger!!!

 

 

Amigos🌵!世界一周中のはやと(하야토)です。

 

 

 

気温は22℃、お天気は晴れ

 

 

 

通貨→1$🇺🇸→0.8€🇪🇺→130¥🇯🇵→9.4MAD🇲🇦

 

 

 

ポルトガルより南だものね、夜は全然寒くないですわ。

 

 

半袖半ズボンなら寒いけど長袖長ズボンなら暑い。

 

 

朝方はEsmaelは仕事に行き、Omarは仕事から帰ってきて家の中が若干ザワザワしたけど気にせずにグースカ寝るzzz

 

 

12:00pmにEsmaelが帰宅。今日は午前中だけの仕事だったみたい。

 

 

何とフレキシブルな仕事なんだ!と思いきや「俺今の仕事辞めたいんだよねー、明日あたりちょっと給料のことについて話してみるわ…」と暗い話だった笑

 

 

後でも書くけどモロッコのお仕事事情は中々悲惨だったわ。

 

 

お昼ご飯を食べてからEsmaelが俺の旅行記見たいっていうから写真をパソコンにつないで2人で鑑賞。

 

 

カナダのこれは〜、アメリカのNYの…とかなりじっくり1つ1つを見ていく。

 

 

このペースで見たらマジで1日かかかるぞ。

 

 

途中替わって説明しながらカチカチクリックしてたら「もっとゆっくりでいいよ!替わって替わって!」と交代を命じられる。

 

 

((((((´゚ェ゚`)

 

 

メキシコの途中くらいまで行き流石に見疲れたのかここで一旦外に出かけに行く。

 

f:id:orihato:20181018064650j:image

家の前。

 

 

少し歩いてて写真パシャパシャ撮ってたら「たまに撮られたくない人がいるから気をつけてね。バレたら怒鳴られるよ」とサラリとこえーこと言われた。

 

 

怒鳴られるとかワテ、コワイネン。。。

 

 

それから家の屋上に上がる。

 


f:id:orihato:20181018064735j:image

Esmael。年下だと思うけどそれを感じさせないこの貫禄よ。

 


f:id:orihato:20181018064751j:image

 


f:id:orihato:20181018064700j:image

海が見えます!

 


f:id:orihato:20181018064712j:image

受信機は皆んな同じ方向。

 

 

再びお出かけ。Omarはカッコいい自転車と共にサイクリングに出掛けた。

 

 

f:id:orihato:20181018065323j:image

え、ここアフリカ大陸だよね?

 

 

めっちゃ綺麗な広場が現れる。全然危ない雰囲気は無い。

 


f:id:orihato:20181018065224j:image


f:id:orihato:20181018065305j:image


f:id:orihato:20181018065238j:image

この扉とゆーか部屋で洋服みたいなものを手縫いしてる。男性陣が。

 

 

写真撮りたかったけどすげー怖かったんだよ、彼らのオーラが…😭

 


f:id:orihato:20181018065253j:image

知らない人の家をノックする。

 

 

しばらく上り坂を進むと、ちょっとしたオーシャンビュースポットに出る。

 

f:id:orihato:20181018065717j:image

奥にうっすら見えるスペイン🇪🇸

 

 

アジア人珍しいのか視線が熱い。君たちの視線、眩しすぎるよイェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━ィ

 

 

再びクネクネとよく分からん道を進む。地元の人と一緒じゃなくても全然怖くないエリア。ジブリのモデルになりそうなエリア。


f:id:orihato:20181018065645j:image

 


f:id:orihato:20181018065730j:image

化学の味200%のアイス。舌ベロ👅がこの色に変身。

 

 

謎の岩場到着!!

 


f:id:orihato:20181018065613j:image

 


f:id:orihato:20181018065743j:image

 


f:id:orihato:20181018065701j:image

猫もこんにちは。

 


f:id:orihato:20181018065625j:image

 

 

景色が綺麗で風も抜けてとても居心地の良いエリア。が、見て分かるように男だらけ。右を見ても左を見ても男男男。

 

 

カップルっていうものが全然見られないモロッコである。明日はもっと注意深く見てみよ。

 

 

カフェでお話し。

 

f:id:orihato:20181018070501j:image

Mint tea 🍵 

 

ここで仕事について話したけどモロッコの平均給与(月額)は300€くらいって言ってた。多少盛ってるとは思うけど、安いことには変わりない。だから皆んな外に出稼ぎ行きたいんだって。因みにモロッコマックは時給2€くらいだって。

 

 

でも他のアフリカの諸外国の中ではモロッコはいいんでしょ?だからセネガルやらブルキナファソの人達はモロッコに仕事探しに来るんじゃ無いの?と質問。

 

 

いやー、彼らはロッコを経由してヨーロッパに行きたいだけだよ( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

 

マジか!!!謙遜してるけど多分モロッコはアフリカ中ではまだ経済良い方だけどモロッコで働く人は少ないのは知らなかったわ。

 

 

スペインまで目と鼻の先、だけどあそこに行くには並ならぬ壁がある。遠くて近いとはまさにこのこと。と語るEsmael。

 

 

1番大変なのはVISAを取ることやら仕事を探すことでもなく、国を出ること。

 

 

家庭事情もあるけど彼の場合はそれが1番のネックポイント。

 

 

ロッコ人の大抵が旅行行って何になるんだい!そんなこと意味ない!っていう人多くて一度は世界一周する!っていう熱が冷めたけどカウチ始めて再び宿ったその情熱。今はその熱を冷まさない様に沢山の人と会って話してるんだって。

 

 

頑張れEsmael。俺に出来ることはtangerを全力で楽しむことだ!それを感じてもらっていつか日本に来てくれ!!

 

 

YOLO!!

Viva Africa 🐾!!

 

Amigos🌵!世界一周中のはやと(하야토)です。

 

 

 

気温は19℃、お天気は晴れ

 

 

 

通貨→1$🇺🇸→0.8€🇪🇺→130¥🇯🇵→9.4MAD🇲🇦

 

 

f:id:orihato:20181017053047j:image

Viva Africa cabrones!!!

 

【スペイン モロッコ 移動 フェリー】

 

アフリカ来ちゃった。

 

 

I’m already Africa. In Morocco 🇲🇦

 

 

リスボンを昨日の夜出発。バス停まで見送ってくれた姉。

 

f:id:orihato:20181017053218j:image

素敵な作り笑顔兄弟。

 

 

ポルトガルは結局2週間ちょいの滞在だった。お金ないから亀の甲羅に籠るようにこんなに時間あるのにリスボンから一歩も出ない生活。

 

 

そんなことも出来るのも姉が住んでたからだな。感謝感謝。

 

 

2週間で色んな人にも出会えたし感謝です。みんなありがとうございます。

 

 

Thank my friends who met in Lisbon for everything !!!!

 

 

次は日本かな?またポルトガルかな?何にせよ会える気しかしないけどw

 

 

バスは定刻の1分前に出発。いいんか∑(゚Д゚)

 

 

5:00amにSevilla到着。バスの到着と共にバスターミナルが開く。

 

f:id:orihato:20181017053849j:image

 

久しぶりに耳に入ってくるスペイン語は良いね。むっちゃくちゃ早いけど心地良い。

 

 

Sevilla来た理由はフェリー⛴でモロッコに行く為。

 

 

マドリッドからは飛行機で20€+預け荷物代なので多分預け荷物ないならマドリッドからが安い。

 

 

リスボンから行くとなると若干フェリーの方が安かったからフェリーにしたけど。

 

 

フェリー移動も色んな人が情報載っけてるから難しくはないよ。

 

 

今回はAlgeciras(アルヘシラス)から行くルート。

 

 

7:00amになったらチケットカウンター開くで、と別の窓口におっちゃんに教えてもらった。


f:id:orihato:20181017053913j:image

Algeciras行きはここでしか売ってなかった。

 


f:id:orihato:20181017053837j:image

19.38€(カード使えない)。

 

 

ネットで買うより現地で買った方が安いぞSevillaからは。

 

 

バスで3h。爆睡してたら着いた。バスターミナルからフェリーターミナルまでは歩いていける。この途中に現れる嘘つきを追い払いながら(チケット売り場はここだぜ!と誘ってくる輩達)ズンズン進む。

 

f:id:orihato:20181017055841j:image

手前のチケット売り場。

 

 

これが料金表。

 

f:id:orihato:20181017060013j:image

 

値段はどこの店も変わらない。そしてよくネットに載ってる20€はもう無くなった。これを見る限りは。

 

 

そして何とおれが使った日(火曜日)は一番安い22€が運行してなかった……ツラタン_| ̄|○

 

 

ネットに無かった新情報は2€払えば街中の方までのフェリーあるってことね。

 

 

Tanger medは新港でそこからはバス乗らないといけない(1時間くらいかかる)から手間を考えるとTanger Villeで良いかもしれんな。

 

 

俺は1番安い30€のやつ買ったった。

 

 

時間があったのでAlgeciras観光。

 

f:id:orihato:20181017061807j:image

ベンチオシャレ。

 


f:id:orihato:20181017061707j:image

 


f:id:orihato:20181017061647j:image

南スペインってこんな感じだよねー!

 


f:id:orihato:20181017061834j:image


f:id:orihato:20181017061727j:image

 

 

黒人系も増えて来てあーアフリカ近いんだなー!!とゾワゾしてきた。

 

 

時間になったので港へ。チート野郎が増加してて笑う。

 

f:id:orihato:20181017062152j:image

チケット発行。

 

 

無事に出国スタンプもらえた。シェンゲン80日弱だったから若干ビビってたww


f:id:orihato:20181017062139j:image

船立派や。

 

 

船の中で出国カードを書いて入国スタンプ貰う。

 


f:id:orihato:20181017062220j:image

 

滞在住所が分からなかったから適当にホストさんの送ってくれた地図見て道路の名前と適当な数字書いて出したら案の定「これはホテルの住所?笑」と突っ込まれたw

 

 

流石にバレたかー!と何となく地図見せて友達の名前いったらスパーン!とスタンプゲット出来た。

 

 

それからフェリーは30分の予定出港時間をオーバーして動き始めた。

 

f:id:orihato:20181017064259j:image

奥に見えるのがジブラルタル🇬🇮。ヨーロッパ最後の植民地。行かなかったけど。

 

 

f:id:orihato:20181017063001j:image

アフリカ大陸ここにあり。


f:id:orihato:20181017062947j:image

Wi-Fi強いしめっちゃ綺麗なターミナル。ATMも有る。

 

 

このターミナルから市内までローカルバス。7MAD。その距離40km。

 

 

やっしー( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

 

ターミナル出て大きな通りまで出る。


f:id:orihato:20181017063023j:image

ここを抜けて

 

 

f:id:orihato:20181017063301j:image

奥の白いところが停留所。ここに行くまでに輩に「バスないから!」と言われるので無視。

 

 

乗る時に払う。100MAD払ってもしっかりお釣りが返ってきた。

 

 

俺が座ったらそれをジロジロ見てたおっちゃん達がわざわざ俺の後ろに移動してきたから日向ぼっこしてるトカゲくらい涼しい顔してゴリゴリに警戒心剥き出しにしたった。

 

 

終点の近くの駅でホストのEsmaelと合流。彼の家に向かう。

 

f:id:orihato:20181017063517j:image

めっちゃ整備されてるTanger。


f:id:orihato:20181017063542j:image

アフリカっぽくないなー!!


f:id:orihato:20181017063552j:image

ロッコ名物ミントティー。甘くて美味い😋

 


f:id:orihato:20181017063529j:image

夜ご飯はハリラっていうスープ。

 

 

豆と野菜を卵でとじたスープ。辛くは無いけどアッツアツ。味の深みは食べ続けると感じてくる。

 

 

結構腹にたまるから一杯で十分かなー、と思い食べ終わってテレビ見てたらスッ……と何も言わずにお母さんによそわれてた。

 

 

ロッコはサイレントおかわり方式だったのか。

 

 

残さず3杯食べ(喰わされ)ました。

 

 

YOLO!!

last Portugal

 

 

Amigos 🌵!世界一周中のはやと㍊です。

 

 

 

気温は23℃、お天気は晴れ

 

 

 

通貨→1€🇪🇺→1.17$🇺🇸→130¥🇯🇵

 

 

本日、ポルトガル最後の夜を迎える。移動したくねーぜ!!快適だったポルトガル生活が終わってしまう(΄◉◞౪◟◉`)

 

 

ま、二日酔いだけどね。

 

 

f:id:orihato:20181016051610j:image

ガッツリ病人食。

 

 

ポルトガルでもディアナを保育園に連れて行くところに同行して少しだけ保育園見た。

 

f:id:orihato:20181016051747j:image

園庭とゆーかなんとゆーか。


f:id:orihato:20181016051812j:image


f:id:orihato:20181016051806j:image

 

 

お部屋の撮影は勿論アウト🙅‍♂️


f:id:orihato:20181016051743j:image

献立は毎日何が作られてるか分かる。


f:id:orihato:20181016051800j:image

 

 

【義務教育期間】

6〜18歳

 

【授業料】

公立→無料

 

・教科書・教材費は150〜280€/年

 

【就学前教育】

公立の場合、保育料は無料だが、昼食及び軽食代や時間外活動費等は有償。ただし、金額は保護者の所得に応じて変動する(施設に対する政府の補助金額によっても差がある)。私立の場合は、平均月額600ユーロ以上。公立の場合、9月中旬から7月初旬までの通年で、12月、2月及び2月に1週間程度の休暇がある。1日5時間、週5時間制である。

*諸外国・地域の学校情報

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/world_school/05europe/infoC54200.html

 

ポルトガルは公立の保育園、幼稚園あるけど0〜3歳は殆ど私立が担い手になってる。日本と違うのは私立〉公立っていう考えがあることかな。

 

 

ドアが3重くらいになってて部屋、保育園、外鍵と日本と同じくらい厳重。

 

 

ポルトガルも共働きが当たり前な感じになってるので保育園も当たり前に使われてる。

 

 

リスボンにも幼稚園はあるけど基本学校とくっついてた。

 

 

f:id:orihato:20181016053003j:image

遊具真ん中にどーん。

 


f:id:orihato:20181016053013j:image

裏っ側も広場(コンクリート


f:id:orihato:20181016053007j:image

時間は9:00〜16:00。

 

 

学校ゾーンで区切られてます。だから学校側は基本的に治安よろし。

 

 

ポルトガルとかヨーロッパの保育は園毎に特徴があるし保育っていうものかどこまで浸透してるか行った人と話したいなあ。

 

 

おれが行った時期は夏休み真っ盛りで空いてなかったし何より突撃訪問して捕まる恐れがあるから行く前にメール送ったりしたけどダメだった…英語じゃなくてその国の言葉でやらないとだったなぁ…

 

 

次のアフリカからは突撃訪問の敷居が低い(はず)から頑張る。

 

 

 

昨日の夕方、テオと一緒にご飯食べに行った。テオも今日からポルトガルの東にある小さな町に行きお勉強に集中するんだって。リスボンは勉強にストイックにならないみたいwww

 

 

f:id:orihato:20181016061408j:image

 

うーみーはひろいなーおおきーいーなー。


f:id:orihato:20181016061340j:image

写真撮るテオ


f:id:orihato:20181016061422j:image

写真撮る姉

 

 

ポルトガルの海、1週間前はビーチバレーとかしてたのに今じゃ海風冷たくなってサーフィン🏄‍♂️してる人がチラホラといるだけ。秋が短すぎるぞポルトガルwww

 

 

その後姉とテオが通ってた高校を見に行く。

 

f:id:orihato:20181016073509j:image


f:id:orihato:20181016073522j:image

Escola Secundaria Fernando Lopes Graça

 

 

当時はジョアナの運転で通ってたんだって。高校生(18歳)で免許持ってりゃ車通学を自分でするのがオッケーなのは日本じゃ考えられないな( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

 

それからアジアンビュッフェに行く。テオと会う前はモルージョ家と過ごしてたからたらふく食った状態のままビュッフェ。

 

f:id:orihato:20181016073538j:image

Strange sushi

 

 

ここで飯を食べながらテオの薬体験談を聞くwマリファナはもちろん、コカイン、 MDMA、etc…は経験済み。

 

 

 MDMAはな、自分と対話することが出来るんだよ!見たこともないような色が周りに出てきてもう、それはなんというか…HAPPYなんだよ!そう!HAPPY!!と力説。

 

 

これ、ロシアのイエロも同じこと言ってたな。

 

イエロは彼です。→tea time 煎茶 time🍵 - MSCM=世界一痩せこけてる保育士【世界一周中】

 

 

 

薬物やったやつ大体イカレたこと言い始める。

 

 

彼は医者の卵なので自分がどうなるか知る必要がある!、という名目でやったらしい。

 

 

彼曰く、クラックは依存度むっちゃ高くて1.2回で中毒になりやすいけど他のは大したことないよ、とのこと。イエロもやってたけど今はやってないって言うから、好奇心で初めてそこから一切抜け出せなくなるってのは刷り込みなんだろうな(とても良い意味でね)。

 

 

それとは別に姉の知り合いの医者はドラックは細胞が記憶するからニコチン、アルコールより依存状態から抜け出すのは難しいとのこと。

 

 

タバコもドラックもやらないしお酒もあれば飲むくらいの超健康トラベラーなのでこう言うのは体験談だけで面白い。

 

 

てかアフリカのドラックとかやばそうだわwww秒で黄泉の世界に連れてかれそうw

 

 

食べ終わったらテオが家まで送ってくれた。顔も心もイケメンなテオ。彼の口癖は………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOKOJOZU

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また遊ぼうなー!

 

 

YOLO!!

Takoyaki 🐙 in Portugal 🇵🇹

 

 

Amigos 🌵!世界一周中のはやと㍊です。

 

 

 

気温は22℃、お天気は晴れ

 

 

 

通貨→1€🇪🇺→1.17$🇺🇸→130¥🇯🇵

 

 

f:id:orihato:20181015063047j:image

wonderful time!!

 

3日ぶりにWi-Fi繋がったー!!モルージョ家(姉のホストファミリーの家)では謎にWi-Fi入れない縛りを自分に設けてのんびりゆったり生活……

 

 

 

ってわけにはいかなかったぜ…( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

金曜日の夜はJoana(ジョアナ)の旦那Sérgio(セルジオ)+彼の友達と6軒くらいBarをはしごして飲みまくった……いや、もうこれ以上は入らん……って時には「この小さいビールならいけんべ!」ドン!と置かれる。

 

f:id:orihato:20181015055152j:image


f:id:orihato:20181015055146j:image

 

途中のBarではビリヤード🎱してSérgioの構えがめちゃくちゃ綺麗なんだけどあと一歩のところがイマイチのようで中々長引いたwww

 

f:id:orihato:20181015055210j:image

 

海外に出てからビリヤードばっかでそろそろボーリング🎳したい病。

 

 

最後の方に行ったバーでは若干スペイン語話せるベロベロに酔ったおっちゃん達と仲良く過ごした。「こいつはゲイなんだぜ!」「いやいや!あいつがだよ!」とかノリが若いw

 

 

酔ったおっちゃん達最高www世界平和はここにありwww

 

 

土曜日ももちろん朝からフードバトルをしておばぁちゃん家のそばのカフェでお話し会。それから夕飯の材料を買いに行く。リタ(イザベルママの娘さん。ジョアナのおねぇちゃん)とディアナ(1歳)も一緒に。

 

 

あー、みんなも混乱してると思うけど登場人物の人間関係頭の中でグッチャグチャなのは一緒だぜ☆

 

 

一旦家に戻ってゆっくりタイム。

 

 

f:id:orihato:20181015061300j:image

もちろん英語で字幕ありますー。

 


f:id:orihato:20181015061257j:image

volleyball🏐

 

 

日本のバレーボールの方がレベル高い( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

 

夕方にイザベルママとお買い物。ホームセンターへ。

 

 

f:id:orihato:20181015062102j:image

電源コードの山。


f:id:orihato:20181015062105j:image

色んな種があるのね〜。


f:id:orihato:20181015062110j:image

ヤシの木生えてきたらやだけどwww

 

カフェで一息。


f:id:orihato:20181015062114j:image

 

 

全然甘くないわよ、とママに言われて選んだこのエクレアwith錦卵は恐ろしい程に甘かった。

 

 

従姉妹が来てから一緒にジョアナ家に向かう。案の定素敵なポルトガル料理に囲まれてた食卓。それに今からたこ焼き🐙食えるんか!ってほどに所狭しと並べられてる。

 

 

が、

 

 

おれ、作るよ🤩

 

 

f:id:orihato:20181015062805j:image

 

 

中身はたこ🐙、ネギ、チーズ🧀と至ってノーマル。ただポルトガルの小麦粉はパン作るようなのかすげー勢いで膨らんでたこ焼き機から逃げ出そうとしていくwww

 

 

焦げるのも早いし中々取り扱いが難しいぞ!

 


f:id:orihato:20181015062749j:image

 

ポルトガルは魚とか魚介類食べる習慣あるからみんなこれは美味しいとのこと!!

 


f:id:orihato:20181015062754j:image

セルジオ。今日も飲んでます。

 


f:id:orihato:20181015062758j:image

セルジオとイザベルママの従姉妹の旦那さん。

 


f:id:orihato:20181015062742j:image

ジョアナ。

 

 

ワイン飲みながらたこ焼きやらこんな料理も食わされる。

 

 

f:id:orihato:20181015064342j:image

魚🐟2匹。

 


f:id:orihato:20181015064352j:image

ポルトガルの酒。Aguardente。40%

 

 

これをショットに入れられて水だと言われて飲んだら体ブルブル震わせて叫んだ。笑笑

 

 

もうフラフラの中ソファーに行くとゴンサロに腹をパーン!と叩かれてオフッ_:(´ཀ`」 ∠):!!となる。

 

 

元気や…そしてお腹はもう叩かんでくれwww


f:id:orihato:20181015064339j:image

生まれてのおれがいた。

 


f:id:orihato:20181015064347j:image

ゴンサロ。ローマ帝国時代の石膏のようだ。

 

 

んで彼と遊んでても「はやと!これも飲むぞ!」とワインやらビールやらどんどんと渡されてもう2日連続で飲みまくりwww

 

 

トイレに行って帰ってくるとゴンサロが目を輝かせながら「吐いた?はやとは吐いたの?✨✨」と聞いてくるw

 

 

大丈夫ですw僕、頑張ってますwwポルトガルの夜は辛いですwww

 

 

 YOLO!!