Monterryの高尾山

 

アミーゴ🌵!世界一周中のはやとです。

 

 

気温は32℃、お天気は曇り。

 

 

10時に起きてパンとスクランブルエッグを食べる。

 

 

それからクンブレス・デ・モンテレイ国立公園という高尾山くらいの山登りをする。標高1400m。

 

 

おっしゃ行くぞー!と気合が入っていたのは途中まで。後は汗がボタボタと落ちる険しい山道。

f:id:orihato:20170627083342j:image

 

 f:id:orihato:20170627083429j:image

 

 f:id:orihato:20170627083441j:image

 

 

この辺りはまだ余裕しゃくしゃくだったから写真撮ってたけど、どんどん急勾配&狭い道になっていったので写真撮る余裕なぞ、いずくんぞ、見つからんや。

 

 

でも途中で給水できるポイントが沢山あるのでありがたい。ゴクゴク。くぅ〜!ただの飲み水が五臓六腑に染み渡り最高。

 

 

途中で休んでいる人は沢山いるけど、俺たちはノーストップで行く。

 

 

ハァハァ…休みたい…あ、前から人が来た。シャキン!爽やかに「オラ‼︎」と満面の笑み。そしてすれ違った後はまたハァハァ…

 

 

こいつ体力あるじゃねえか!やるな!とすれ違った人に思わせる作戦。

 

 

やっと着いた頂上のビューポイント。霧がかってしまっているけど、かなり景色はいい。

f:id:orihato:20170627084025j:image

 

 

山に囲まれているのがよく分かる。 良い感じに風が吹き涼しいので暫し休憩。

 

 

f:id:orihato:20170627084337j:image

 

 

 反対側は崖。中国っぽい感じするわ〜。

 

 

頂上にはちょっとしたアスレチックが。

 

f:id:orihato:20170627085427j:image

 

 f:id:orihato:20170627085455j:image

 

f:id:orihato:20170627085700j:image

 

 

どんだけブランコあるんだよwww

 

 

それから巨大な滑り台。

f:id:orihato:20170627085904j:image

 

 

なかなか バランス取るのが難しくて良い感じに滑れた〜と思った摩擦でケツが燃えるように熱くなる。

 

 

途中で我慢が出来ずあっちゃ〜!とケツを抑えて駆け下りる日本人。近くで見ていたメキシコ人達爆笑。

 

 

リアクションは世界共通ですね。きっと分かってくれたんだろう。ハポネスのケツが燃えていると。

 

 

それからこんな動物を見つけた。体長1mくらいのアナグマみたいなやつ。

f:id:orihato:20170627090241j:image

 

 

中々見れないらしいのでラッキー。子ども達が尻尾を掴もうと必死に追いかけ回してた。

 

 

下山した後はタコス屋さん行って家に戻り昼寝。

 

 

起きたらもう夜ですよ。ハハハ。今からまたパーティー行ってきます。ハハハ。

 

 

YOLO!!

景色がヨイヨイ

 

アミーゴ🌵!世界一周中のはやとです。

 

 

気温は34℃、快晴からの雷雨。街が水浸しです。

 

 

昨日の夕方はRodrigoに小高い丘に連れてってもらった。

f:id:orihato:20170626104142j:image

 

 

山に囲まれてるMonterrey。そして黒い雲、薄い雲、もはや無しと場所によって天候が変わる特徴をもっている。

 

 

f:id:orihato:20170626104343j:image

 

 

 山の斜面の家々がファベーラって言っていわゆる貧困地域、本当にヤバいエリアなので(多分Detroitとか比じゃない)普通の人は絶対に行かないとのこと。

 

 

f:id:orihato:20170626104508j:image

 

 

帰り間際に天気が悪くなって弾丸のような雨粒に攻撃される。バチーン!!って服に当たると破裂音がする。消しゴムをちぎったものを思いっきりぶつけられてる感じ。いってぇ〜!

 

 

それから夜はパーティに。メキシコ人は週末にパーティーするのが普通らしい。平日に飲まない分をまとめて金、土曜日に飲む感じ。もちろんテキーラ君は常備です。

f:id:orihato:20170626104910j:image

 

 

夜になればなるほど人が増えて30人くらいでドンチャン騒ぎ。終了は深夜3時。2時30分くらいにタコス登場。田中将大を9回裏2アウトで登場させるメキシコ人。

 

 

もう吐いてるから食欲無いですよ。ゲロゲロ。

 

 

家に戻ったらルームメイト達がパーティー中。おかえり〜!さぁー、飲むぜえぇぇぇ!!ウィスキーがあるぞ?ウィスキーでいいか?ん?ビールか!さぁ飲め飲め!!メキシコ人は飲むんだぜぇぇえ!?

 

 

こいつら頭おかしいんか。

 

 

体の中に100%アルコールろ過装置が備わってるメキシコ人です。

 

 

今日は違う友達とダウンタウン観光。Gustavoと彼女さんと3人で。20歳にして英語がお上手な2名。お兄さんタジタジです。

 

 

最初はオシャレなレストラン。と言っても安いけど。二日酔いから解放されるために野菜オンリーに。う、うめぇ。

f:id:orihato:20170626105924j:image

 

 

それから人工的な川沿いを歩き(ベネチアみたい)Gustavoのおじいちゃん家でワインのテイスティングして巨大な公園を自転車で爽やかな風を感じながらのんびり探索。

 

f:id:orihato:20170626110424j:image

 

 f:id:orihato:20170626110432j:image

 

f:id:orihato:20170626110507j:image

 

 f:id:orihato:20170626110555j:image

 

 f:id:orihato:20170626110608j:image

 

 

視界良好、景色最高、自転車快走🚴

 

 

帰りにアイス屋さんに入った瞬間、雷雨。ズダダダダダーン!

 

 

店員さんもあらまただわ、って様子でガチャっと鍵をかける。

 

 

┣¨━━━━(´゚Д゚`)━━━━ン

 

 

雨宿りお断りです。中にいて良かった…

 

 

それから初Uberして帰宅。費用180円www

 

 

いやー、それにしてもGustavoカッコ良すぎたわ

 

 

機会があれば彼のイケメン過ぎる話と“日本の女性、メキシコ人男子に恋する説”を書きたい笑

 

 

YOLO!!

感動のタコス

 

アミーゴ🌵!世界一周中のはやとです。

 

 

気温は38℃、お天気は晴れ。めっちゃめっちゃ暑い!!

 

 

メキシコ着きました。

 

 

アミーゴ!!オレッ!!

 

 

ご存知だと思いますがとっても浮かれております。

 

 

待ちに待ったメキシコ。ワクワク。初めの街はMonterrey。メキシコの北の方。

f:id:orihato:20170625052754p:image

 

  

6年くらい前に急激に治安が悪くなったところ。今は少しずつ良くなってるみたい。

 

 

飛行機で隣に座ってたメキシコ人に入国カードの書き方教えてもらってたら(スペイン語オンリーなんだものww)仲良くなり俺の街遊び来てね。と言われたので行こうかな。

 

 

イミグレもすんなり通過することに成功。ホストさんが迎えに来てくれるので待機。

 

 

 空港まで迎えに来てくれたRodrigo。ありがとうー! 

 

 

彼とまず最初に訪れたのはやっぱこれ…

 

 

タ・コ・ス🌮

f:id:orihato:20170625053859j:image

 

 

いろんな種類のタコスを頼み味比べ。超絶美味いです。黄色いのはコーンをベースにしてる生地。外はドリトスのチップスをもっと厚くして柔らかくした感じ。

 

 

中には肉だけだったり色々入ってたり。ここに玉ねぎと謎の野菜を好きなだけ入れてライムをかけてお好みでソースをちょっと垂らし食べるのです。赤いほうが辛い。

f:id:orihato:20170625054135j:image

 

 

味の濃い肉を玉ねぎと緑の野菜がいい感じに中和してくれてさらにライムを絞ることによって爽やかな口当たりに。ピリッと辛いソース(いや1滴がタバスコ10滴分はあるぞ!)が肉の旨味を引き出してくれる。

 

 

全ての出来事がトルティーヤフィールドで行われるものだから1人たりとも見逃すことなく味わえます。

 

 

史上最高に美味いです。一番美味いのは写真上の左奥のタコス。チーズと肉とパプリカが入ってる。

 

 

腹ごしらえを終えてお家に到着ー

f:id:orihato:20170625055922j:image

 

 

f:id:orihato:20170625055926j:image

 

 

屋根の上行けてしまう。高校の屋上のようだ。

 

 

それからお散歩。「ほい、綱。行ってらっしゃい〜」と綱を握らされて家の周りを犬とプラプラ。

f:id:orihato:20170625060156j:image

 

 

家の周りはこんな感じ。

f:id:orihato:20170625060309j:image

 

 

f:id:orihato:20170625060340j:image

 

 

犬がグイグイと引っ張るものだから負けじと「こっち!」と誘導。

 

 

途中警察にあって少しだけ話す。その後Rodrigoに言うと、あの人は良い人だけど他のメキシコの警察は感じ悪いから気をつけてねと言われる。

 

 

どうことだww警察に気をつけろと言う謎のアドバイスだw

 

 

楽しくなりそうなメキシコです。

 

 

YOLO!!

 

さらばアメリカ!

 

どーも、気温は24℃、お天気は雨。

 

 

DetroitからChicago に移動して空港に。市内→空港は最低5$っていろんな人が書いてたけど、片道なら3$で行けた。

 

 

ただお釣りが出ないからぴったり入れましょう(俺は近くの人に両替してもらった)。

 

 

深夜2時のオヘア空港は何故か元気です。因みにオヘアは人の名前。アルカポネっていうアメリカで有名なマフィアの仲間だった男の名前。

 

 

アメリカは20日間(4日NY,16日Detroit)過ごした。

 

 

NYの物価は確かに高かったぁ。東京よりも高いと感じた。握りこぶしのハンバーガーが600円は高いからね。ピザは美味かったなぁ。

 f:id:orihato:20170624170357j:image

 

f:id:orihato:20170624171228j:image

 

 

沢山食べたから太ったと思う!!簡単に太れる国だと実感。

 

 

それからサイレンがよく聞こえた。昼夜問わずウーウー。30分に1回は聞いた。治安良いのかなぁ?と思う。タイムズスクエアは人が多いけど渋谷の方がアメイジングだな( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 f:id:orihato:20170624170439j:image

 

 

全体的に1990年代で時が止まってる感じ。蛍光灯の色使い、建物などなど。。。それはそれで良かったけど!

 f:id:orihato:20170624170459j:image

 

 

自由の女神🗽は小さかった。わざわざあの島に行かなくても船から見るだけで良かった。

f:id:orihato:20170624170518j:image

 

 

NY→Detroitのバスの中で首をやられたし、バスが4時間遅延したのは腹立ったけど温かく迎えてくれたGrayには感謝!

 

 

幼稚園、小学校、少しだけデイケアも見れた。教会がそーいうことを進んでやっているのはキリスト教の国だなぁと。

 

 

Detroitの危ないイメージは少し覆った笑。空き家とか廃墟が多く、ドヨーンとしてる感はやっぱりあるけども。

 

 

住んでる人もDetroitはやばいって皆んな言うし夜はきっと大変なんだろうなぁ。でも昼間はそれなりに人沢山いるしマーケットは楽しかったし、場所によるんだろうね。

 

 

基本的にアメリカ人は良い人だなぁと思うけど、お仕事してる人はなんかツンケンしてる。

 

 

でも一番気になるのはかほりです。かほり

 

 

電車は家無しジェントルマン達が沢山いるから刺激的な空間だし、NYは排気ガスとかゴミが沢山落ちてたり、タバコプカプカ吸いながら歩いてたり。

 

 

Detroitも同じ感じだけどまだ綺麗かな。

 

 

8時間後はメキシコ🇲🇽楽しみ〜!

 

 

YOLO!!

 

アメリカの幼稚園、保育園とは(先生目線)

 

はい、続いて先生側のお話。

 

 

Pre school の先生達の年収は28570$/323万(国平均)

 

1番高い
Louisiana州→39970$/451万

1番安い
Idaho州→21930$/248万

 


ニューヨークは30000$/339万で意外にも1位ではない。

 


因みに特別学校(ハンディキャップのプレスクール)の先生は$53990/610万なのでアメリカの小学校の先生のサラリーとあまり変わらないのだ。

 

*数字はアメリカ教育省データより

 


これは意外だった。障害児教育が手厚いなんて。日本は逆というか変わらないというか…

 

 

因みに日本の保育士給料は平均316万。アメリカとほぼ変わらない(微妙に安い)

 

 

幼稚園の働く時間はということでGrayのいる幼稚園を例に。

 

 

7-4時がワークタイムだけど、子どもが帰ったら帰れるので3:30に帰れる時もある。

 

 

子ども達は8:00-3:30。以下毎日の流れ。

f:id:orihato:20170624053103j:image

 

 

分単位での時間割。因みに日本の保育園(幼稚園もだけど)の先生達も分単位の時間割で毎日の案を考えてる。

 

 

内容は読み書き、計算、アートなど。小学校寄り。ただ自由時間は本当に自由に遊ぶ。

 

 

はい、1日中自由に遊んで〜はプレスクールなのです。自由保育をするのは4歳までですから、アメリカ。

 

 

また休みは土日休み&祝日。この祝日が多いんだw月2回くらいはあるさらにイースターだったり夏休み(2ヶ月)だったり…圧倒的に働く時間は短い。

 

 

子どもは30人、先生は2人。1:15ってわけですね。日本は5歳児なら1:30なのでその半分。ラクちんですよね、先生達??

 

 

これは幼稚園で配られてたお手紙。先生が作ってる。何をメインにやってます、これチェックしてね!とかそういう感じ。

f:id:orihato:20170624064428j:image

 

 

こう見るとアメリカの保育園、幼稚園の方が働きやすいのかもしれない。給料は日本と変わらないでこの働く時間の短さと書類の少なさ。

 

 

ただ私立のお坊ちゃま、お嬢様の場合はまた変わると思うけど。

 

 

今回こういうリッチなところに行かなかった。ただリアルなアメリカの保育状況としてはこんな感じ。

 

 

さらっと旅人が入れることはなく、電話やら突撃を試みたけどダメ〜ってところが多かった。

 

 

Gray本当にサンキュー!

 

 

こんな感じなのです! さぁまとめよう😎

 

 

YOLO!!

アメリカの保育園、幼稚園とは

 

どーも、気温は31℃、お天気は晴れ。

 

 

やれることは沢山ある。時間を無駄にするなよ。

 

 

という的確なアドバイスを頂いたので昨日、今日は本業をやる。

 

 

アメリカの教育について!焦点は保育園〜小学校。

 

 

アメリカには教育省がある。日本は厚労相文科相に分かれてるけど、アメリカは1つ。

 

 

そして日本と1番違うことは教育システムが各州によってバラバラなこと。予算の割合も通う年月も。幼稚園1年、小学校7年、中学校2年、高校3年とかもう本当にバラバラ

 

 

だからトランプが大統領になっても特に大きく変わることはない。

 

 

幼稚園から高校が義務教育なので(幼稚園が1年か2年かは州次第)約13年くらい学校に行くことになる。

 

 

日本は9年だからアメリカよりも短い。

 

 

一般的な流れとしては

 

Day care 2歳

Pre school 3.4歳

Kindergarten 5.6歳

Elementary school 7歳〜

 

 

保育料はどうなの??日本は月2万円が平均。

 

 

ニューヨークのday careやpre school は高いって前に書いたことがある。(公立幼稚園はタダ。義務教育だから。)

 

 

デトロイトミシガン州)はというと、無料のpre school がある。

 

 

とある私立pre schoolで2歳6ヶ月(日本でいうと1歳か2歳児クラス)週5日(8:30〜3:10)で月42000円くらい。

 

 

年齢が上がるにつれて料金は下がる⤵️

 

 

それから延長時間利用者(朝6-9,午後3-6)は3$/hとのこと。

 

 

NYよりは安いけど、むむ、日本より高い!

 

 

平均値ですよね、皆さんが知りたいのは。すみません。はい、これ↓

 

 

月42000〜124300円

 

 

です。

 

 

やっぱり高いかも笑笑

 

 

Day careの場合は無料のday care が沢山あってミシガン州だけでも700近くある。半分くらいは教会が持ってる。

 

 

これはありがたい!利用する人は多いらしい。そらそーだわ。

 

 

話が飛び散ってるけど(笑)

①保育料は日本より高い

②預かる時間が短い

③無料のデイケア、プレスクールがある

 

 

なのでやり様によっちゃコストダウン出来るけど小さい時から教育を、と考える人はお金かかるのかなと。

 

 

次は先生目線で書いてみました!

 

 

YOLO!!

 

画期的な勉強方法!

 

どーも、気温は23℃、お天気は曇り。

 

 

 

Grayが家で新しく来るかもしれないインド人とメッセージ交換してると、見て見てと誘う。

 

 

中身は以下。

 

 

おぉ友よ。泊めてくれるのはありがたい。僕はお金がないからね。100$だけで良いから今送ってくれないかい?泊まりに行く時に返すから。

 

 

んー、露骨なオレオレ詐欺だな笑

 

 

ホントニヒドイ!!

 

 

とバシバシとお返事のタイピングをする。

 

 

お前はヒドイ!罪なことをしてる!あなたとメッセージを交換していたことが恥ずかしい。二度とあなたに送ることはないでしょう。なぜならあなたは罪な人だからだ!!

 

 

と厳しいお返事文。

 

 

こんなの返事する必要はなくね?

 

 

と、言うと冷静になったのか「good idea. Thanks advice me.」

 

 

と一呼吸。

 

 

インド人はみんな最低だな。インドに行くけど行きたくなくなったよ!

 

 

まだ怒ってるじゃないですかwww

 

 

インド人は良い人もたくさんいるよ!いっぱい知ってる!vijitとかyuviとか他にも沢山。

 

 

良い出会いがあることを願うよ〜。

 

 

それからWikipediaというものの虜になり(みぞの鏡みたいだ)飛んで飛んで飛びまくる。。。

 

 

ん?まてよ?これを英語ないしスペイン語でやったら良いんじゃないか??

 

 

ということで、誰もが知ってることを調べる。

f:id:orihato:20170622075822p:image

 

 

ほうほう。

 

 

f:id:orihato:20170622075852p:image

 

 

さいたま市も国際的になっております。

 

 

知ってることだから頭に入りやすい〜。うんうん、この勉強方法なかなか良いかも。オススメ。

 

 

因みにカナダにいた時にAllenと南京大虐殺について語ったんだけど、その時彼は英語版のWikiで内容を教えてくれて(ネットの情報を信じるんじゃないw)ほらほら〜と言ってきたことが懐かしい。

f:id:orihato:20170622080902p:image

 

 

 30万は嘘だろwwwと思うが中国政府の見解は30万らしいです。Wikipediaより。根拠0%

 

 

あくまでも書き方とか単語拾うのに丁度いい例文集だから内容はあんまり頭に入れないようにしてる。ふーん、へー。と思う。

 

 

先っちょだけ、一生のお願い、Wikipediaより。

 

 

日本3大ウソ。

 

 

そうこうしてる途中でシカゴに行くバスのチケットを買い忘れたので、チェック!

 

 

sold out

 

 

キター!狙ってたやつ売切れーw

 

 

仕方なく嫌いなGrreyhoundで行くことにした。チッ。

 

 

移動日せまる。

 

 

YOLO!!